埼玉県非正規雇用労働者
待遇改善支援センター

  1. ホーム
  2. 社労士に相談
  3. 埼玉県非正規雇用労働者待遇改善支援センター

埼玉県非正規雇用労働者待遇改善支援センターとは

こんなお悩みをお持ちの事業主の皆様

お気軽にご相談ください!

1.電話又は申し込みフォームからご相談

社会保険労務士会がお悩みをお伺いします。

TEL 048-826-4861
または、申し込みフォーム

2.賃金制度の見直しをお手伝い

事業所を訪問して賃金制度の見直しについて助言を行います。(希望制)


同一労働同一賃金ガイドライン案に対する Q & A

Q:同一労働同一賃金ガイドラインとはどのようなものですか?

正社員(無期雇用フルタイム労働者)と非正社員(有期雇用労働者・パートタイム労働者・派遣労働者)の間で、賃金が異なるなどの待遇差がある場合に、どのような待遇差が不合理で、どのような待遇差が不合理でないかを、待遇ごとに事例を含めて示したものです。

今後、正社員と非正社員の間の待遇差について、法改正に向けた検討を行っていく予定であり、このガイドライン案は、今後、関係者の意見や改正法案についての国会審議を踏まえて、最終的に確定されるものです。

Q:ガイドライン案はすぐに守らないといけないのですか? 守らないとどうなるのですか?

ガイドライン案は、現時点では「案」であり、今後、関係者の意見や改正法案についての国会審議を踏まえて、最終的に確定され、これから検討される改正法案の施工時期に合わせて施行される予定です。このため、今回のガイドライン案を守っていないことを理由に、行政指導の対象となることはありません。
※現行の労働契約法(20条)、パートタイム労働法(8条・9条)でも正社員と非正社員の間の不合理な待遇差を禁止しています。

Q:非正社員の待遇改善をする場合に、支援はありますか?

賃金規定等の見直しにより、正社員の賃金を2%以上増額させた場合など一定の場合には、キャリアアップ助成金の支給を受けられることがあります。

Q:ガイドライン案の内容について知りたいのですが、どこに問い合わせたらよいでしょうか?

ガイドライン案に関する情報は、厚生労働省のホームページに掲載しています。

⇒同一労働同一賃金特集ページ


 
申し込みフォーム
 

PAGE TOP